2007年06月23日

なすの漬物

なす漬物…大好きです!!!

浅漬けもいいですが、母がよく作ってくれたのが、もみ漬けって言うのか分かりませんが、厚さ3mmくらいに輪切りにしたやつです。

美味しかったなぁ…

最近はちょっと実家から離れて暮らしているので、余り口にする機会がないのですが、作ってもらおうっと。

なすは焼いても、つけものも、酢の物もどれもうまい!

これからが旬になりますね。楽しみです。
タグ:なす 漬物
posted by ルパン8世 at 00:00| なすの漬物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

大根の漬物

大根の漬物といえば、やっぱりたくあんですかね。

べったら漬けキムチもいいですね。

大根といえば、秋から春が旬かと思いますが、たくあんは保存食ですから通年食べる事が出来ますしね、つけものの代表の一つでしょうね。

大根のつけものは難しいかな?

小さいもので慣れてからの方がいいかなぁ…



posted by ルパン8世 at 00:00| 大根の漬物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

きゅうりの漬物・・・

きゅうり漬物と言えば…

浅漬け、キムチが有名だと思いますが、変わった所ではビール漬け、からし漬け、レモン漬けなんてのもあるみたいですね。

きゅうりだけではなくて、なすとか白菜かぶとかかと相性もいいですね。

しそや梅なんかの隠し味なんかもいいですね。

きゅうりの旬は今頃なんですかね?

簡単な浅漬けから挑戦してみようかな?
posted by ルパン8世 at 00:00| きゅうりの漬物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

漬物とは…

漬物(つけもの)とは、野菜、場合によっては魚や動物などの食品を食塩などとともに漬け込み、保存性を高めるとともに風味を良くしたもの…とある。

発酵を伴うタイプの漬物は材料に自然に付着している乳酸菌と材料に含まれる糖類によって発酵し、保存性と風味の向上が起こるが、麹などを添加して発酵の基質となる糖類を増やしたり、そこに含まれる酵素によって風味を向上させる酵素反応を誘導することもある。

一方実際には浅漬け千枚漬け松前漬け等、その製造に発酵をともなわないものも多くあり、漬物すなわち発酵食品に分類することは誤りである。

日本の漬物の場合、乳酸菌による発酵は酸味が著しく強くならない程度に抑制されているものが多いが、中には柴漬けやすぐき漬けのように強い酸味を持つものもある。ヨーロッパのザウアークラウトも、この類である。

発酵により、強い香りを発するものが多い。このため、「香の物」、「お新香」とも呼ばれる。また、秋田県など一部の地方では「雅香」がなまった「がっこ」と呼ぶ。

(引用:ウィキペディア
posted by ルパン8世 at 00:00| 漬物とは・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

つけものブログです

私は好き嫌いは余りないのですが、

家族と共通というか、子ども達が大好きな食べ物というと…
我が家はなぜか漬物(つけもの)なんです!

食卓に並ぶのは手軽でしつこくないきゅうりなすの浅漬け
が一番多いかと思いますが、大根白菜らっきょうなんかも好きですね。

でもつけものって買うと結構いい値段しますよね?

私はこれから漬物の勉強して、作ってみようかななんて思っています。

今後ともご贔屓に。
posted by ルパン8世 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。